CLOSE
ホーム

プロフェッショナルの現場 株式会社 八芳園 HAPPO-EN

THE WORK OF A PROFESSIONAL

伝統文化の継承、未来への創造をしていく"総合プロデュース企業"。

1万2000坪の敷地内に、四季折々の美しい庭園と歴史ある建築、ラグジュアリーなレストラン・結婚式場を持つ八芳園。
「おふたりの心のふるさとでありたい」という思いのもと、様々な記念日をお客様と共に祝い、生涯にわたり寄り添い続けている。

入社2年目
千田 夏子
ちだ なつこ

私の仕事はバンケットキャプテンです!

どんなお仕事ですか?

バンケットキャプテンは、披露宴や挙式の現場をまとめる責任者で、お料理を出すタイミングなど進行状況を把握して各担当のスタッフに的確な指示を出します。主役のお二人に安心いただけるよう常に細かい気配りとチームワークが求められます。

働きやすい空気を作ることを大切にしています。

ー八芳園に入社されたきっかけは何ですか?

ブライダルの専門学校に通っていた時に、八芳園でインターンシップをした際、「お客様のためなら何だってやっていいよ!」というスタンスと言いますか、よりお客様への思いが強い企業理念に惹かれて入社を決めました。入社当初は何度かくじけそうになったこともありますが、たくさんのスタッフにアドバイスをいただきながらスキルを身に付けていきました。

ーお仕事をされる上で、一番大切にされていることは何ですか?

お客様に気を配ることはもちろんですが、多くのスタッフとも関わる仕事ですので、スタッフが安心してお客様にサービスできるように働きやすい空気を作ることを大切にしています。時には場がピリついてしまう瞬間もあるのですが、このままお客様の前に出ても何もプラスが生まれないので、切り替えて良い空気作りを心がけています。

ーどんな人と一緒に働きたいですか?

明るくて楽しい方でありながら、どんなときもお客様視点がある方と一緒に働けたら嬉しいです。「お客様にこうしてあげたら素敵だよね!」と、自分では思いつかないようなアイデアを共有させてもらうことができますし、自分自身も高めることができます。また、責任ある仕事ではありますが、常に良い緊張感の中にあるからこそアイデアも湧いてくるので、それを楽しめる方は向いていると思います。

入社5年目
煤田 泉
すすだ いずみ

私の仕事はブライダルプロデューサーです!

どんなお仕事ですか?

結婚式場を初めてご見学されるお客様のご案内をする仕事で、ご要望のヒアリングから会場のご見学、ご試食会、ご提案、会場決定までを担当します。特に、最初のヒアリングは結婚式をつくる上で一番大切なヒントがたくさん詰まっているのでじっくりお伺いします。

「お客様を絶対に幸せにする!」と、いつも強く思っています。

ー八芳園に入社されたきっかけは何ですか?

お客様のご要望をそのまま叶えることはもちろん、プラスアルファでもっと幸せになっていただくために、考えそして動けるスタッフがたくさんいることが本当に素敵で。また、お客様に対してだけではなく、スタッフ同士の仲の良さであったり、アルバイト生、インターン生の皆様にもすごく優しく教えてくれたり、フレンドリーに接してくれるようなスタッフに惚れて入社をしました。

ー日頃からついやってしまう職業病はありますか?

プライベートでも言葉遣いが丁寧すぎることです。レストランへ行ってもお店の方に「承知しました」や「かしこまりました」と言ってしまったことはありますね(笑)。ブライダルの専門学校時代に、言葉遣いや立ち振る舞い、所作を厳しく学ぶ学校で、基礎をしっかり叩きこまれたので入社してから苦労しませんでした。日頃から意識しないとなかなか身につきませんから、学生の内に基礎だけでも習得しておくと、社会に出てから非常に役立つと思います。

ー煤田さんにとって「プロフェッショナル」とは?

お客様にとことん寄り添うこと。そして、ご要望は絶対に叶えてさし上げたいので、そのためにチームで一緒に解決していける人がプロフェッショナルだと思います。「お客様を絶対に幸せにする!」と、いつも強く思っています。