CLOSE
ホーム

スペシャルインタビュー プレミアホテルグループ PREMIER HOTEL GROUP

SPECIAL INTERVIEW

国内24ホテル、海外9ホテルを所有・運営。
2022年夏には沖縄に443室の大型リゾートホテル「琉球ホテル&リゾート名城ビーチ」を開業予定。
2023年には金沢、横浜に新規ホテルの開業を予定している。

[ ケン不動産リース株式会社 常務執行役員
滋慶学園COMグループ教育顧問 ]
佐藤健人
KENTO SATO

PHR沖縄ホテルマネジメント株式会社(ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄 運営会社)、株式会社琉球ホテルリゾートオクマ(オクマ プライベートビーチ&リゾート 運営会社)、グランホテルオペレーション株式会社(リーガロイヤルグラン沖縄 運営会社)、株式会社PHG琉球マネジメント(琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ 運営会社)、株式会社PHG横浜マネジメント(ハイアットリージェンシー横浜 運営会社)、上記運営会社 代表取締役社長 ハイアットリージェンシー那覇沖縄 総支配人

社員の夢を叶えるビッグプロジェクト。

ー現在、横浜で進めている開発について伺えますか?

2023年秋の開業に向けて、世界最大級の音楽専用アリーナとホテル、オフィスを一体化した大規模な複合プロジェクトを進行中です。当社グループは横浜にケン・コーポレーション横浜支店やWANCOTTという犬と人のための複合施設を運営しています。さらに2020年にはハイアットリージェンシー横浜を開業するなど、もともと横浜において事業を大きくしていきたい思いがありました。そのような中で今回の大きなプロジェクトが決まりましたので、今後より一層地域に貢献できるのではないかと思っています。当社グループとしてもこれまでに例のない、たいへん夢のあるビッグプロジェクトです。

ーグアム島では航空事業も展開していると伺いました。

航空事業は事業を広げるためではなく、グアム島の地域活性化を目的として考えています。当社はグアム島に6軒のホテルを所有しておりますが、グアム島に来る日本人観光客は年間約60万人です。そこでもっと日本人観光客を増やすために飛行機の路線を増やすという考えのもと、当社が飛行機をチャーターして便数を増やすことにより、マーケットを大きくしていきたいという発想で取り組んでいます。ですから、どんなディスティネーションへも飛行機を飛ばすというより、グアム島の観光を発展させるために、我々もお手伝いさせていただいているという形です。

ー佐藤社長は学生時代に海外留学もされたそうですが、価値観の変化はありましたか?

それは非常に大きくありましたね。一番感じたのは日本を客観的に見ることができたということが大きかったです。THLの学生の皆さんも海外留学をされると思いますが、できる限り海外の環境に触れて日本を見てみるといいと思います。例えば「海外のマクドナルドは日本のマクドナルドで働いている人たちと少し違うな。それは何でだろう?」などと考えても良いです。ライフスタイルや家など様々な所が全く違いますので、日本と比較しながら海外を感じていくと日本がよりクリアに見えます。そのうえで私は日本人であることのロイヤルティを感じ、やはり日本は素晴らしい国だなと思えたので日本で働こうと決めました。

ー今後、ホテル業界はどうなっていくと思われますか?

引き続き伸びていくと思います。この10年間で海外の人たちが日本は素晴らしい国であるということに気づき、今後も日本を訪れたいと思う人が増えるでしょう。全世界へ認知が広がることで、さらに日本への観光客は増える可能性があると思います。やはり日本の魅力は「おもてなし」です。国民性としてこれだけお客様に一生懸命きめ細かいサービスをする国は他にはありません。“人”がサービスをするということの価値は失われないと思いますし、ホテルは“人”がサービスをすることでお客様に付加価値を提供できるということが非常に面白いところです。

4・3年制だからこそ学べることがある。

ー最後に、憧れのホテル業界を目指す学生に一言メッセージをお願いします。

THLの校舎はホテル以上にホテルらしく作られているので、一流にふさわしい素晴らしい施設・設備だと思います。ですから皆さんが置かれている環境は恵まれています。日本のホテル専門学校は2年制までしかなく、入学して1年とたたないうちに就職活動がスタートしてしまうので、2年間でホテルについてすべてを学ぶことは難しいです。その点THLは4年制、3年制ですのでしっかり学べますし、海外に行く経験も、一流ホテルでのインターンもあります。これから様々な経験をしてホテルで活躍したいという思いが充分に高まった状態で、就職活動をすると、きっとどのようなホテルでも入社することができ、大きく活躍できる人材となっていると思います。自身の力で明るい未来を切り拓いていけるよう頑張って下さい。

lecture

ビジネス的視点から見るホテル業界!

教科書には載っていないホテル業界とは?

普段は聞けないビジネス的視点でのホテルのお仕事など貴重なお話を伺いました。ホテルの運営形態や契約形態を知ることで就職活動の際にも役立つ大切なポイント。佐藤社長の会社の運営形態は、日本では珍しいホテルの所有から運営までを行う「直営方式」。高級不動産を扱うグループ会社だからこその強みについて知ることができました。