CLOSE
ホーム

プロから学ぶ5つの秘訣 リゾートトラスト
株式会社
RESORTTRUST

SPIRIT OF 5 STARS

会員制リゾートホテル。

会員権事業を核に、幅広い領域で事業を展開する総合リゾート企業グループ。
「ハイセンス・ハイクオリティ」「エクセレントホスピタリティ」を追求し、ホテルレストラン、ゴルフ、メディカル、シニアライフなど
事業内容は多岐にわたり、会員数は17万8千人を超える。

[ エクシブ有馬離宮 フロント ]
白羽幸
YUKI SHIRAHA

2017年入社。学生時代にレストランやカフェなどでアルバイトをしていた経験から、将来はサービスの仕事に就きたいと考え、リゾートトラストの説明会に参加し、お客様とのつながりを大切にしている会社であることに引かれ入社。現在はフロント担当としてチーム一丸となりお客様が快適に過ごせる空間づくりを目指している。

お客様がほっとする居場所をつくりたい。

親しみに満ちた隠れ家として、数多くの会員様に愛されている会員制リゾートホテル「エクシブ有馬離宮」。そこでフロントとして活躍する白羽さんは「エクシブ有馬離宮へ帰りたい」と思っていただけるように、会員制だからこそできるお客様との触れ合いやつながりを大切に、レストランやラウンジなどのスタッフ全員で情報を共有し安心感のある空間づくりを目指している。ホテル業界は大変な仕事でありながらもONとOFFを上手に切り替え、お客様に喜ばれることが何よりの喜びであるという白羽さんのプロフェッショナルとしての5つの秘訣を伺った。

1

まず、お客様のことを知る。

会員制ホテルは同じお客様と接することが多いからこそ、お客様の情報を蓄積し、 次の滞在の際に生かすことができます。フロント業務はお客様とお話しできる機会も多いので、お客様のことを深く知ることで、ご自宅のようにくつろいでいただけるホテルづくりをしていきたいです。

2

毎日が、特別な一日。

お客様から「親切で素晴らしい対応だわ、お名前を教えてくださる?」と声を掛けていただいたことがあり、それ以来「ゆきちゃん」と呼んでいただけるように。ご案内する内容は同じでも、お客様にとっては一生に一度の大事な旅行や記念日であると常に意識しながら接客することを心掛けています。

3

OFFは、自分のために使う。

仕事場では同期と仲が良く、共に働いている時は心強く感じています。そんな同期と休日でも一緒に過ごしています。ランチや買い物に行ったり、連休の際には旅行に出掛けリフレッシュしています。エクシブ有馬離宮の近くには温泉街があり、都心にも出やすいので休日を満喫しています。

4

系列のホテルで学ぶ。

リゾートトラストの他ホテルに足を運んで、おもてなしの勉強をしに行くこともあります。同期と芦屋ベイコート倶楽部にも行きました。スタッフがどのようなところに気を配っているのか、対応力や知識など学ぶことはまだまだあるので、これからも接客力を磨いていきたいです。

5

家族のように寄り添う。

ホテル業界は、厳しいながらもお客様に喜ばれるためにホテル全体がチームとなって試行錯誤していく面白さに気付きました。何よりも、お客様に名前を覚えていただき、お褒めの言葉をいただく事が大きなやりがいに。お客様に寄り添うおもてなしを追求していく熱意のある方と共に働きたいですね。