CLOSE
ホーム
業界コラム INDUSTRY COLUMN
INDUSTRY COLUMN
ホテル業界
  • LINE

ホテルを支えるポジション!「ホテルマネージャー」はどんな仕事?

ホテルにはたくさんの職種があり、ホテルマネージャーはそれらをまとめる重要な役割をはたしています。

ホテルへの就職を希望している人の中には、将来のキャリアアップとしてホテルマネージャーを意識している人もいるでしょう。

この記事では、ホテルマネージャーがどんな仕事に携わっているのか、詳しい仕事内容をわかりやすくご紹介します。また目指すからには知っておきたいなり方や年収、勤務形態についてもまとめました。

やりがいや魅力もお伝えしているので、ぜひ参考にしてください。

ホテルマネージャーとは

ホテルマネージャーとは

ホテルマネージャーとは、その名の通り「ホテルの管理職」のことを指します。

ホテルには、様々な部門やスタッフがいるため、管理をする必要があります。

ホテルマネージャーは、ホテルの各部門を管理し、時には他の部門と連携し、お客様に快適なサービスを届けます。

ホテルマネージャーの仕事内容とは?

ホテルマネージャーの仕事内容とは?

まずはホテルマネージャーの仕事内容についてわかりやすくご紹介します。

ホテルによって多少異なりますが、ホテルマネージャーにはいくつか種類があります。

それぞれ解説します。

ジェネラルマネージャー

いわゆる総支配人のことで、略してGMと呼ぶこともあります。

ホテルは様々な部門毎に分かれているのですが、それらをすべて統括するトップの立場になるのがジェネラルマネージャーです。

仕事の内容は多岐にわたり、ホテル内の清掃や設備などに不備がないか確認したり、常連客や著名人などが宿泊に来た時は接客も行います。

また、ホテルの経営も管理し、経営方針や企画の立案など、ホテル業務が円滑に進むように様々な仕事を行います。

フロントマネージャー

お客様がチェックインなどを行うフロントやオフィス部門のリーダーです。

接客や予約対応などの一般的なフロント業務のほか、フロントスタッフの管理・マネジメント、フロント業務の改善などを行います。

フロント業務はシフト制なので、スタッフ同士のコミュニケーション不足になりやすいです。

コミュニケーション不足が業務に支障をきたすこともあるので、フロントマネージャーが中心になり、しっかり全体を把握することも大切な役目になります。

ゲストリレーションズマネージャー

お客様の居るロビーフロアでゲストサポートを行うチームのリーダーです。

フロントデスクやコンシェルジュをはじめ、様々なロビーサービスをサポートします。
接客以外にもチームメンバーのマネジメントも行います。

アシスタントマネージャー

その名の通り、補佐的な役割を請け負うマネージャーで、サブマネージャーや副支配人と呼ばれることもあります。

支配人が不在の時には、支配人の代理を務めることもあるので、支配人と同じようなスキルや知識が必要です。接客スキルはもちろん、ホテル運営に関する業務もあります。

バンケットマネージャー

結婚披露宴や大人数宴会などを行うバンケットでのリーダーになります。

全体の進行状況や、お客様の様子を見ながら会場を仕切り、スタッフへ指示を出していくお仕事です。

結婚披露宴や宴会は、普段ホテルを利用しない人も来場されます。ホテルを気に入ってもらえれば、その後も宿泊などで利用してもらえる可能性もあるので、重要な部門のひとつとも言えます。

レベニューマネージャー

レベニューマネージャーは、需要を予測して収益を最大化するために最適な販売管理を行います。

簡単に言うと、宿泊客が増えるであろう繁忙期には価格を上げ、宿泊客が減るであろう閑散期には価格を下げる指示を出します。

時期だけではなく、毎日周辺ホテルの動向や分析をして、ホテルの利益が最大になるように調整するのです。

大規模なホテルになると、この価格設定で1日の収益が数千万円変わることもあります。
他のマネージャーとは違い、接客をすることはほとんどありません。

ナイトマネージャー

夜間の運営を任された責任者のことです。

主な業務は日中と同じですが、勤務時間が夜間ということもあり、夜警業務を任されることもあります。

夜間はスタッフの数が少ないので、様々な業務をひとりで行わなければならず、ホテル全体を把握する必要があります。

マネージャーと支配人の違い

マネージャーと支配人の違い

マネージャーと支配人は、意味は基本的に同じです。

ただしホテルによって異なりますが、役職は総支配人(ジェネラルマネージャー)→支配人→マネージャーの順番で区別されることがあります。

さらに、大きなホテルだと部門が分かれており、それぞれの部門に支配人とマネージャーがいるケースもあります。

ホテルマネージャーになるには?

ホテルマネージャーになるには?

ホテルマネージャーになるには、豊富な実務経験は必須になります。

ホテル系専門学校や大学を卒業後、ホテルスタッフに就職し経験を積んでいきます。

ホテル業務全般を熟知している必要があるので、宿泊部門・料飲部門・宴会結婚式部門など基本的な業務から、営業管理部門などのマネジメントや経営に関する業務についての経験も重要です。

長期インターンシップや在学中に実務経験が積めるホテル系専門学校なら、経営やビジネスが学べる上に、早くから実務経験を積んでおけるので有利になります。

ホテルマネージャーに必要なスキルや資格はある?

ホテルマネージャーに必要なスキルや資格はある?

ホテルマネージャーになるために必須な資格はありません。

ただし、以下のような資格を取得しておけば、必要な知識を得られますし就職にも有利になります。

  • ホテルビジネス実務検定
  • TAP検定
  • ユニバーサルマナー検定
  • レストランサービス技能検定

また、ホテルには外国からのお客様も多くいらっしゃるので、語学力と高いコミュニケーション能力が求められます。

そのためTOEICやTOEFL、IELSTなど英語力を示せる資格も有利になるでしょう。

さらに、お客様の要望にお応えする高いホスピタリティが求められます。

コミュニケーション能力は、接客だけでなく、従業員と円滑な関係を築く上でも重要です。

他にも経営に携わることがあるので、数字にはある程度強い方がいいでしょう。スタッフの管理も大切な仕事のひとつなので、マネジメント能力も必要です。

ホテルマネージャーを目指せる学校は?

ホテルマネージャーを目指せる学校は?

ホテルマネージャーを目指すなら、ホテルや観光に関する学部や学科がある学校を探しましょう。語学を学んでおくと有利です。

学生のうちからより専門的な知識を学んでおきたいのなら、ホテル系専門学校がおすすめです。

ホテルで働くための語学やホスピタリティの勉強ができ、先程紹介した資格取得を目指すことができます。

東京ホテル・ウェディング&IR専門学校では、一流企業と産学連携教育プログラムを行っており、学生のときから現場での雰囲気や、実際の仕事内容に触れられるカリキュラムがあります。

しかも、在学中から企業で働くこともできるので、即戦力としてのスキルが効率よく身につくんです。

東京ホテル・ウェディング&IR専門学校で行っている「ワーク&スタディ」という制度は、学校に通いながら企業の職場で働き、収入を得ることができます。

姉妹校も含めると、在校生の7割以上が活用しています。

ワーク&スタディの詳細はこちら

さらに、世界No.1のホスピタリティ校「エコール・オテリエール・ローザンヌ」への短期留学もあるので、高度なマネジメントを学ぶことが可能です。

海外教育プログラムの詳細はこちら

加えて、4年制の「ホテルマネジメント・グローバルコース」では、大学の「学士」と同等の「高度専門士」を授与され、将来大学院への進学もできます。

東京ホテル・ウェディング&IR専門学校では、体験入学・個別相談会も開いています。

体験入学・個別相談会の詳細はこちら

また、24時間対応のネット出願も行っております。

ネット出願の詳細はこちら

ホテルマネージャーに向いている人の特徴

ホテルマネージャーに向いている人の特徴

ホテルマネージャーに向いているのはどんな人なのでしょうか?主な特徴を6つ挙げてみました。

  • 人と接するのが好きな人
  • 人当たりがいい人
  • 細かいことに気が付く人
  • 臨機応変に対応できる人
  • 決断力がある人
  • 良い雰囲気を作れる人

接客業なので、人と接するのが好きなことはもちろん、スタッフと関わることも多いので人当たりがいいことも大切なポイントです。

ホテル運営にはスタッフからの意見も欠かせません。いつでも相談や報告がしやすい雰囲気だと、スタッフとの関係も円滑になるでしょう。

ホテルの不備に気が付くことも、ホテルマネージャーの大切な仕事です。ハード面でもソフト面でも、細かい変化に気が付く視野の広さがあるといいでしょう。

また、ホテルでは急な予定変更やトラブルはつきものです。どんな状況でも臨機応変に対応する柔軟な発想と、決断力が必要になります。時には勇気ある決断が必要なこともあるので、思い切りもあるといいでしょう。

さらに、ホテルマネージャーは、スタッフに笑顔で働いてもらう必要があります。そのため、良い雰囲気を作れる人が向いています。

ホテルマネージャーの求人や就職先は?

ホテルマネージャーの求人や就職先は?

ホテルマネージャーの就職先は、高級ホテルやシティホテル、リゾートホテルなど様々です。

複数のホテルを運営している企業も多いので、その中での異動でホテルマネージャーに就任するケースもあります。

ホテル関連の専門学校なら、ホテルマネージャーの足掛かりとなるホテルの求人が、全国各地から来ます。目指したいホテルが就職先にあるかどうか、ホームページで確認することもできます。

ホテルマネージャーの年収や勤務形態は?

ホテルマネージャーの年収や勤務形態は?

ホテルマネージャーを目指すなら、お給料や働き方は重要なポイントになります。

ここからはホテルマネージャーの平均年収や勤務形態など、実際にどんな働き方になるのかご紹介します。

ホテルマネージャーの平均年収

ホテルマネージャーの平均年収は600万円〜720万円です。(求人サイトのindeed調べ)

ホテルマンの平均年収は300万円〜350万円(転職サイトのキャリアピックス調べ)なので、責任者という立場と担う仕事が多いことから高くなっていることがわかります。

また、外資系ホテルや大手国内ホテルになると、年収は1,000万円を超えるところもあります。(転職サイトの求人ボックス調べ)

一般的なサラリーマンではなかなか到達できないので、夢がある職種のひとつと言えます。

それだけ大きな責任が伴う仕事にはなりますが、その分やりがいや達成感は大きなものになりますし、業務に見合ったお給料がもらえる仕事とも考えられます。

ホテルマネージャーの勤務形態

マネージャーの職種にもよりますが、多くの場合8時〜21時の間の8時間程度になります。
もちろんその時間内に1時間の休憩時間があります。

しかし、「管理監督者」になると、十分な権限や待遇が付与される代わりに、労働基準法の「労働時間」や「休憩」「休日」といった規定が適用されません。

またナイトマネージャーをのぞき、基本的には深夜勤はありません。

ただし、小規模なホテルなどの場合にはその限りではないので、勤務前に確認しておくと安心です。

繁忙期や急なトラブルが発生したときは、残業になることもあります。そういった部分では、一般的なサラリーマンの管理職と変わりないようです。

ホテルマネジャーの休日

ホテル365日24時間稼働していることもあり、シフト制となることがほとんどです。

週休2日制のことが多く、年間休日は120日前後になります。

ホテルが混雑する土日はほぼ出勤になりますが、ごくたまにホテルによっては祝日が休みになることもあるようです。

ホテルマネージャーのやりがいと魅力

ホテルマネージャーのやりがいと魅力

宿泊中に感謝されることはもちろん、最近ではインターネットのクチコミやメールなどで感謝を示されることも多くなりました。

ホテルの評価が上がるのはもちろん嬉しいですし、特にジェネラルマネージャーの場合、自身がマネジメントしているホテルが高評価されるのは達成感があります。

評価だけでなく、ホテルマネージャーは経営にも深く関わるので、戦略を練り売上が上がったときはきっとやりがいを感じやる気にも繋がります。

また日本国内にいるとなかなか活かす場がない、語学のスキルを存分に発揮できるのも魅力のひとつです。

ホテルマネージャーになると、世界各国のVIPを相手にすることもあります。そういった人たちと関われることはいい刺激となり、やりがいになるでしょう。

人をまとめるのが好きな人なら、ホテルで働くたくさんのスタッフを統括し、スムーズなホテル運営ができていることがやりがいになります。

ホテルマネージャーになるために行動しましょう

ホテルマネージャーになるために行動しましょう

ホテルマネージャーは人を取りまとめ、ホテルの経営にも深く関わる、責任が伴う仕事です。その分やりがいがあり、とても魅力的な職業でもあります。

ホテルマネージャーは特別資格が必要な訳ではありませんが、実務経験を積まないとなることができません。

また高度な英語力とホスピタリティが求められます。

より早い段階でホテルマネージャーのチャンスを掴みたいなら、ホテルのスキルを効率よく学ぶことが出来るカリキュラムや、就職サポートがしっかりしている専門学校への進学がおすすめです。

東京ホテル・ウェディング&IR専門学校のホテルマネージメント・グローバルコースでは、ホテル業務に必要な語学やホスピタリティを4年間じっくりと学ぶことができ、またマネージャーになるためのマネジメントをより深く学べるコースになります。

短期留学や長期のインターンシップ、在学中に企業で働くこともできるので、実務経験を積むことも可能です。

興味がある方は、体験入学・個別相談会をお役立てください。

体験入学・個別相談会の詳細はこちら

24時間対応のネット出願も行っております。

ネット出願の詳細はこちら

ホテルマネージャーになるために行動しましょう。

この記事を見た人におすすめのコラム

ホテル業界
ホテル業界
ホテル業界
ホテル業界
ホテル業界
ホテル業界
エアーライン業界
ブライダル業界
ホテル業界
観光業界
エアーライン業界
ブライダル業界
ホテル業界
観光業界
ホテル業界
ホテル業界
  • HOME
  • 業界コラム
  • ホテルを支えるポジション!「ホテルマネージャー」はどんな仕事?